紙戸屋・中野表具店

家紋入り襖(ふすま)・寺紋入り襖(ふすま)

家紋入り襖(ふすま)・寺紋入り襖(ふすま)

「家紋、寺紋入りの襖(ふすま)が欲しい」とのお問い合せをよく頂戴します。
基本的に「寺紋の襖」の場合、「寺紋」の数は10個。紙は「鳥の子」。摺り色は「白(胡粉)」または「銀色(雲母)」となります。しかし、時代の流れと共に「寺紋入りの襖」もさまざまな紙色や摺り色を求められるようになり、今日では「金箔押し」の寺紋入りの襖(ふすま)や、紙色も色とりどりの家紋入りの襖(ふすま)なども作成されるようになりました。
家紋、寺紋の「紋型」は、既存品で合う型があれば流用をさせて頂きますが、無ければ新しく作成をさせていただき、納品時にお渡しいたします。

  • ・すべて受注生産となります。
  • ・家紋、寺紋入り襖紙(ふすま紙)のみの販売もお伺いいたします。詳細はお問い合わせ下さい。

■さまざまな襖引手(ふすまひきて)をご用意しております。
引手/御殿引手金 引手/御殿引手黒 引手/金 引手/玉子金 引手/御殿引手房付き紫 引手/御殿引手房付き金
■さまざまな襖椽(ふすまふち)をご用意しております。
ふすま縁/カシュー ふすま縁/黒溜め ふすま縁/赤溜め ふすま縁/艶消し黒 ふすま縁/桧 ふすま縁/女桑

  • ・張り替えの場合:襖骨やサイズの関係上、お選び頂けない引手もあります。
  • ・張り替えの場合:襖骨の関係上、お選び頂けない襖椽(ふすまふち)もあります。
  • ・襖椽を取り替えた場合、別途工事費が必要となります。

「ふすまの張り替え」をご希望の方へのご注意

■対応襖骨(ふすまほね・芯材)

ふすま骨(芯材)によっては、家紋・寺紋の襖に張り替えることができません。

本襖・チップ骨
まる
戸ふすま(板戸)
まる
スタイロ・段ボール
ばつ

スタイロ・段ボールの襖(ふすま)は、基本的に使い捨てです。 「初めての張り替え」の場合のみ対応させて頂きますが、張替可能な紙は限定されます。また経年劣化が激しい場合は張替をして間もなく襖桟がバラバラと外れたりすることがあります。そのためスタイロ・段ボールの襖(ふすま)で「家紋・寺紋」の張替はお勧めしておりません。

■「家紋・寺紋の襖」に関しては価格を含め、詳細はお問い合せ下さい。

  • ・反り返りの恐れがあるため戸襖以外の片面張替はしておりません。
  • ・お選び頂く「襖紙」により価格差があります。
  • ・遠方の場合、別途配送料が必要となります。
  • ・新調の場合、別途立て付け工事費が必要となります。

9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
紙戸屋・中野表具店(事務所)

大阪市城東区野江4-3-29
TEL:06-6931-4856
FAX:06-6935-1245
営業時間:10:00〜18:00
休  日:土曜・日曜・祝日・夏期、冬期休暇